PSO2 攻略の箱

ファンタシースターオンライン2 攻略情報ブログ

Gu/Ra、Gu/Huのメリット・デメリットから考えるガンナーサブクラス

      2017/05/10


ガンナーサブクラス

「ガンナーのサブクラスは、レンジャーとハンターどっちがいいの?」

メイン:ガンナーの代表的な2構成「Gu/Ra」「Gu/Hu」のうち、どちらのサブクラスにするか決めかねている方も少なくないはず。

2構成の特徴について知識を深めていき、それぞれを比較することで、自分に合っている方のサブクラスを選びやすくなります。

 

そこで今回は、特徴の把握と比較がしやすくなる「Gu/Ra、Gu/Huのメリット・デメリット」についてまとめていきたいと思います。

Gu/Ra、Gu/Huのスキルツリーの振り方は、「知らないと損をする!ガンナースキルを最大限に活かせる振り方と運用法」でご紹介していますので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

Gu/Raのメリット・デメリット (Gu/Huと比較)

メリット

  • 「ウィークバレット」(WB)持ちのため、マルチの全体火力を底上げするサポート要員としても貢献できる。自前の「WB → チェイン」で対ボス性能が非常に優秀
  • 「グラビティボム」で集敵しやすいため雑魚戦が楽。
  • 「スタングレネード・トラップ」や「キリングボーナス」でのPP回収効率が良い。
  • Gu/Raの合計射撃倍率は 2.41倍となり、Gu/Huの合計射撃倍率 1.61倍(L/TマシンガンSアップリングも付けると射撃 2.09倍)に比べ最大瞬間火力が高い

デメリット

  • WBを貼り付けた位置や、弱点部位に攻撃を当てなければ火力が出ない。(射撃倍率 1.82倍のスキル「ウィークヒットアドバンス」が適用されなくなってしまうため)
  • WB・ヘッドショットは、「敵の部位・弱点についての知識」や「エイムを成功させる慣れ」がある程度必要。
  • 「オートメイトハーフライン」があるGu/Huに比べ、立ち回りの難易度が高い。的確な状況判断が出来ていないと、メイトを飲むことすら許されず倒されてしまうことも。保険として「防御性能・HP・PP」を十分に補強できる一線級ユニットがあると心強い。

 

Gu/Huのメリット・デメリット (Gu/Raと比較)

メリット

  • 弱点部位以外を攻撃しても、「フューリースタンス系」「JAボーナス系」(合計打撃倍率 1.76倍、合計射撃倍率 1.61倍)が乗り、一定量のダメージが保証されやすい。
    • スキルリング「L/TマシンガンSアップ」も付けた場合は、打撃 1.94倍、射撃 2.09倍。
  • 「オートメイトハーフライン」効果で、被ダメージをものともしないゴリ押しプレイが可能になる。敵の攻撃を避ける必要がないので攻撃回数を増やせる。
  • 「マッシブハンター」で、のけぞり・吹き飛ばし無効となり、チェインの安定性を高められる。
    • サブHu以外でも、スキルリング「R/マッシブハンター」を付けることで発動自体は可能。しかし、効果時間が 45秒から 25秒まで減ってしまうのと、Guで有用なリング「R/Cストライク射撃」を一時的に外さなければいけないデメリットが発生してしまう。
  • ツインマシンガンPA「デッドアプローチ」「リバースタップ」「エリアルシューティング」「ヒールスタッブ(かかと落とし)」などに、フューリー系の打撃威力上昇が適用され、打撃属性PAにおいてはGu/Raよりも高火力となる

デメリット

  • Gu/Huの合計射撃倍率は 1.61倍(+リングで 2.09倍)。Gu/Raの合計射撃倍率 2.41倍と比較すると、結構な火力差がある。ボス戦のメインPAは、「サテライトエイム」「インフィニティファイア零式」などの射撃属性PAのため、その差は顕著に表れる。
  • 被弾前提のゴリ押しプレイをした場合、被ダメージによる「ツインマシンガンギア」のギアゲージ減少、「ハイタイム」の威力ボーナスリセットがあるため、火力が落ちてしまう。
  • 「グレネード・トラップ」や「キリングボーナス」(上限+10)のあるGu/Raと比べると、PP回収性能は大きく劣ってしまう。(上限+5だが、「R/キリングボーナス」のスキルリングで補うことは可能)

スポンサーリンク

まとめ

  • 瞬間火力や高DPSを重視したいなら Gu/Ra。ボス戦のメインPAは、「サテライトエイム」「エンドアトラクト」「サテライトカノン」等の射撃属性PAのため、合計射撃倍率 2.41倍を最大限に活かすことができる。
  • 効率良くクエストを進めたい・サポート好きなら Gu/Ra。WB持ちのため、マルチの全体火力を底上げするサポート要員として貢献でき、WB・チェインコンボも非常に強力。
  • 雑魚戦を楽にこなしたいと感じているなら Gu/Ra。「グレネード・トラップ」でのPP回復や、「キリングボーナス」での撃破時PP回復などがあるため、一気にPPを回収することができる。

 

  • ダメージの安定性重視なら Gu/Hu。弱点以外に攻撃を当てた場合は、基本的にGu/Raよりもダメージが出せる。弱点を狙うにこしたことはないが、いかなる状況でも当てられるとは限らない。登場時から弱点を露出していない幻創種のロードローラーなどは、Gu/Raで倒しきるのに時間がかかる相手。
  • 回避が苦手なら Gu/Hu。「オートメイトハーフライン」「マッシブハンター」を利用したゴリ押しプレイで、手数を増やすことにも繋がる。
  • ソロプレイ多めなら Gu/Hu。「エクストリームクエスト」を攻略するときなどでは、複数ボス相手でも立ち回りが安定しやすく、事故死することがほぼない。

 

実際に両方プレイしてみた感想は、こんなところでしょうか。瞬間火力・爆発力の Gu/Ra、安定火力の Gu/Huといった印象です。

「TマシンガンSアップ」リングの実装で Gu/Huの火力が大きく伸びて差が縮まりましたね!

レイドボス戦なら Gu/Ra、季節緊急やレベルアップクエストなどのまるぐる系なら Gu/Huと、クエストによって使い分けていくのがいいと思います。

プレイスタイルは人それぞれなので、一概にどちらが良いとは言えませんが、この記事を参考に自分に合ったサブクラスを選んでいただけたら幸いです!

 - クラス・職業 ,