ゲーム攻略の箱

ゲームのリセマラ情報や攻略情報、おすすめゲームなどをご紹介!

【ラスクラ】紫の大晶石が出やすい場所まとめ

   

【ラスクラ】紫の大晶石が出やすい場所まとめ

ラスクラで能力解放を行う際に大量に必要となる紫の大晶石。

色々まわってみて「紫の大晶石が出やすい」と感じた場所をまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

紫の大晶石が出やすい場所まとめ

マルボリア溶岩窟「溶岩窟の最奥を目指して」HARD

マルボリア溶岩窟「溶岩窟の最奥を目指して」HARDのドロップリスト

  • 難易度星6。
  • 「紫の大晶石」や「赤の大晶石」が比較的ドロップしやすい。
  • 氷弱点の敵ばかりなので、ブリザードがあれば楽に周れる。
  • オートでも1周30秒~1分くらいでクリア可能。
  • 古代魔素も入手可能。

全4WAVE。道中に4~6体ほど出てくるレッドエレメントから紫の大晶石を入手できることがあります。

エレメント系は古代魔素も落とすことがあるので、オートでサクサクまわれるところで大晶石と魔素集めを並行しておこないたい時にはこのクエストがオススメです。

氷爪の大地「覚悟と不安の葛藤」NORMAL

氷爪の大地「覚悟と不安の葛藤」NORMALとHARDのドロップリスト(ドロップ表)

  • 難易度星6。
  • 紫の大晶石の他に赤・緑・青等各色の大晶石が出ることがある。
  • ボスの弱点属性がバラけており、倒すのに時間がかかってしまうのでマニュアル操作推奨。オートで安定クリアさせたいのであればLv40~45くらいは必要。
  • 古代魔素が落ちる可能性アリ。

全5WAVEで紫の大晶石を落とすエレメント系エネミーが1周で4~7体ほど出現。溶岩窟の最奥HARDより1WAVE多い分道中ランダムで出てくるエレメントの出現率も高くなっており、紫の大晶石と古代魔素集めの周回場所としてオススメできます。

ボスエリアに登場する4体のエレメントの属性が氷2・光1・闇1とバラけているため、対応する弱点属性魔法ライザーゲージ、ポイズンクラウド、ギャラクシー(なければアストラルレイ)は使えるようにしておきたいところです。

Lv40~45くらいでオート周回が安定してきたら、上位素材のドロップ率がより高くなる難易度星9「覚悟と不安の葛藤」HARD版に挑戦してみるのもアリでしょう。

イブリア大氷窟「頼りになる少女」HARD

イブリア大氷窟「頼りになる少女」HARD

  • 難易度星9。
  • 「紫の大晶石」のドロップ率が高く、他の色の大晶石も「赤>>>青>碧」の順に出やすい。
  • ギャラクシー、ライザーゲージ、トルネードストームがあれば楽に周回できる。オートでのクリア時間は1分半~2分ほど。
  • 青の神晶石、碧の神晶石が超低確率で落ちる。

5WAVE構成でスケルトン、ババット(コウモリ)、キラーミューラ(ネズミ)といった光弱点のエネミーが多数出現するクエスト。これらのエネミーが紫の大晶石をドロップするため、大晶石の入手期待値はかなり高めです。(2個同時に落ちることもあります)

ギャラクシーを持っているかどうかで周回効率が大きく変わってくるので、「能力解放で習得可能なリラを育てる」「剣聖墓メノンLv5 or 大天使の微笑Lv1のアークで習得」「ギャラクシー持ちのサポートを選択する」等の方法で使用できるようにしておくと良いでしょう。

1周あたり約4737の経験値(1人あたり1579)を獲得することができ、素材集めだけでなくレベル上げにも打ってつけな有用クエストです!

まとめ

紫の大晶石が出やすい場所まとめ

  • マルボリア溶岩窟「溶岩窟の最奥を目指して」HARD
  • 氷爪の大地「覚悟と不安の葛藤」NORMAL・HARD
  • イブリア大氷窟「頼りになる少女」HARD

低ドロップ率で集めるのに苦労する魔素や神晶石を狙いつつ周回していくのが良さそうな感じです!

「覚悟と不安の葛藤」HARDでは紫の神晶石が超低確率で落ちるので、そちらを狙いつつ周ってみるのもいいかもしれません。